音響技術者の現場英会話


劇場で
At the theatre

 こんにちは。音響デザイナーの◎◎です。
○ Hello. I am ◎◎, sound designer.

 使用する音響機材のリストを、FAXしておきましたが、届いていますか?
○ I sent you a list of sound equipment by Fax. Did you get it?

▼ 届いています。
▽ Yes, I did.

 なにか不都合は。
○ Any problems?

▼ ◎◎型マイクが無いので、◎◎◎型で良いか。
▽ We don't have ◎◎ microphones, so are ◎◎◎ microphones all right for you?

 それで結構です。他に何か?
○ That's fine. Anything else?

▼ あとは全てOK。
▽ Everything is OK now.

 ワイヤレスマイクを3本追加したいのですが。
○ I want to use three more radio microphones.

▼ 形は?
▽ Which ones?

 ハンドを1本、2Pを2本使いたい。
○ I want one hand-held and two lavalieres.

▼ 準備します。
▽ I'll get them for you.

 スピーカの配置は、この仕込み図の通りです。なにか不都合はありますか。
○ The speaker arrangement is shown on this stage plan. Any problems?

▼ このスピーカを、少し後に移動したほうが良い思うけど・・・。
▽ I think the speaker should be placed a bit further back.(単に後方に)
  I think the speaker should be placed a bit further upstage.(舞台奥に)

 いや、このままで。
○ No. Please keep like this.(図面を指で指している場合)
  No. Please keep as it is.

▼ 分かりました。
▽ I see.


 仕込みは何時に終わりますか? サウンドチェックは何時からできますか?
○ What time does the set up finish? What time can we do a sound check?

▼ ◎◎時に終了します。 ◎◎時からサウンドチェックができます。
▽ It'll be finished at ◎◎ o'clock. We can do a sound check from ◎◎ o'clock.

 それで結構です。
○ That's fine.


 音響機器の電源を入れてください。
○ Switch on the sound equipment.

▼ はい、少し待ってください。
▽ Wait a minute.(短い間)
▽ Wait a while.(長い間)

 MDに入っているM1を再生して!
○ Replay M1 in MD.

▼ 了解。
▽ OK.

 音量を6デシベル上げて!
○ 6 dB up.

 Lチャンネルを2デシベル下げて!
○ 2 dB down on the left fader.

 これで結構です。
○ That's fine now.

 イコライザの80ヘルツ以下を少し下げて!
○ Lower a little below 80 Hz of the equalizer.

 4キロヘルツを少し上げて !
○ Raise a little at 4 kHz.

 もう少しクリアーな音にして !
○ Make the sound a bit clearer.

 もっとソフトな音にしてください。
○ Please make it gentler.

 これで決定します。
○ I'll set it like that.

 音が歪んでいませんか。
○ Is the sound distorted?

▼ 歪んでいますね。
▽ Yes, it is distorted.

 どこだろう。
○ Where is it?

▼ ちょっと待って下さい。すぐに調べます。
▽ Wait a minute. I'll check it.

▼ パワーアンプを取り換えてみます。
▽ I'll change a Power-amp.

▼ これで良くなったでしょうか?
▽ Any better?

 OKです。
○ It's OK.

 ピアノのマイクにノイズが乗っているね。
○ There is a noise on a piano mic.

▼ 分かりました。すぐ調べます。
▽ I see. I'll check it soon.

▼ マイクを交換します。
▽ I'll change a microphone.

▼ ケーブルの引き方を変えてみます。
▽ I'll change how to route the cables.

 良くなりました。
○ That's fine now.

 これでサウンドチェックを終わります。しばらく休憩します。
○ We have finished a sound check. We will break for a while.

 リハーサルは◎◎時なので、◎◎時まで休憩します。
○ Rehearsal will start from ◎◎ o'clock, so we have a break until ◎◎ o'clock.


今日はこれで終わります。では、また明日。
○ That's it for today. See you tomorrow.


 これから本番です。異状ないですね。
○ We have a show now. Everything is OK, isn't it?

 Rのスピーカの音が変だ。確認して!
○ Sound from a right speaker is strange. Please check it!

▼ エフェクタの調子が悪いようだ。
▽ The signal processor doesn't work well.

 もうすぐ休憩だから、このままにしておいて!
○ We'll have a break soon, so please leave like this.

 エフェクタを交換したいが、予備はあるか?
○ I want to change the signal processor, but do you have a spare one?

▼ ありません。パスしましょう。
▽ No. I'll bypass it.


 無事に終演できた。君のおかげだよ。ありがとう。
○ We had a good show tonight. Thanks to you, thank you very much.

 とても良い音が作れた、ありがとう。
○ I could produce a good sound, thank you.


レコーディングスタジオで
At a recording studio

 マイキングは、ファックスした通りです。
○ Miking is just as I faxed.

 OK! だけど、このマイクは希望に添えないので、他のマイクで、希望のものを言ってください。
○ Ok, but I can't get this microphone, so please request another one.

 コンソールへの立ち上げは、私がコンソールにマーキングするけど、それでいいかな。その通りに立ち上げてください。
○ It is OK if I mark the input channels on the sound console? Please plug up as marked.
  注[調整卓=mixing desk、sound desk、sound console、mixing board(米)]

▼ OK
▽ OK!

 リバーブとディレイと、リミッターを用意して・・。
○ Please get me a reverb. a delay and a limiter.

 ルバーブの返しは24/25チャンネルに。ディレイは26チャンネルにお願いします。
○ Returns of the reverb are on channel 24/25, a delay is on channel 26, please.

 リミッターはボーカルだけに、インサートして下さい。
○ Please insert a limiter for vocal only.

▼ リバーブの希望は?
▽ Any particular reverb?

 レキシコンにして・・。
○ Lexicon, please.

 録音レベルは、0VUをー16dBmに設定して下さい。
○ Please set 0VU at -16dBm for a recording level.

 予備録音(サブで殆ど通じる)は、DATでサンプリングは44.1で・・。
○ Sub(recording) by DAT at a 44.1k sampling rate, please.


 サウンドについて、あなたの意見も言ってください。
○ Please give your personal opinion.

▼ 彼ら(ミュージシャン)に好まれるサウンドは、もう少し、低音を強調した方がいいよ。ベースとキックを、ドッシリさせては・・。
▽ All right. Musicians would like a sound more bassy. How about making the bass and the kick heavy?

 ありがとう。では、バランスとしてベースを強調しよう。
○ Thank you. I'll emphasize the bass as a balance.

 シンバルはEQで高音域を強調します。
○ For cymbals, I'll emphasize a high frequency with an EQ.

▼ それは、いいアイデアだ。
▽ That's a good idea.

 このマイクはノイズが乗ってない?
○ This microphone is noisy?

▼ 乗ってるね。マイクマンに処置させます。
▽ Yes. A micman will deal with it.

▼ 駄目だったら、ケーブルを替えます。
▽ If it doesn't work, I'll change a cable.

 いや、まだ出てるね。コンソールじゃないの。
○ No, it's still buzzing. Is it from the console?

▼ チャンネルを変更してもいいかい。
▽ Can I change a channel?

 希望だけど、では12チャンネルでトライしてくれる。
○ Try channel 12 if it's possible.


 なにも問題ないね。では録音に入ります。
○ No problem. We'll start recording.

▼ OK。操作は私がやります。
▽ OK. I'll operate.

 テープ回して!
○ Run a tape!

▼ テープ回っています。何時でもどうぞ、演奏して下さい。
▽ Tape is running. Please play anytime you like.


目次へ戻る